今月の募集は終了しました。
次回の募集をお待ち下さい。

▼募集の際は、随時LINE@からご案内を差し上げます。▼

▼まずは一度動画をご視聴下さい▼


GeNaの進め方


毎月2つのシグナルツールを配布します。
そして、それぞれのツールにコンセプトがあります。

・回数重視
・勝率重視

期待勝率が高くなればなるほど、
エントリー回数は減っていきます。
優位性が高いポイントは相場の中で多くはありません。

働いてる人からすると、その優位な場所に
巡り会えずに一日を終えてしまうこともあります。

当然、投資活動を行っていく上で忍耐も必要ですし、
月間単位で利益を出していくこと、
年間単位で利益を出していくことは大切です。

しかし、エントリーポイントが来なければ、
改善することもできませんし、新しい発見を
見つけることも困難です。

ましてや、トレード経験がある人からすると、
勝率56%で100エントリー/日と勝率62%で
5エントリー/日
だったら100回から自分なりに
精査を行い判断しエントリーしていく方が
精神的にも安定しやすいでしょう。

以上のことからツール自体にコンセプトを設定し、
使用する目的と、自身のニーズに合わせられるもの
を提供したいと考えました。

また、毎月新しいものを2つ程提供することにより、
それぞれのインジケーターの優位性と劣位性を理解し
トレードを行えると判断しました。

殆どの負けてる人はインジケーターへの理解が浅いです。
ですから、様々なシグナルツールを使うことで
それぞれのインジケーターを理解出来ると思い、
毎月2つのシグナルツールを提供する事にしました。

また、毎月のコンセプトも変わってきます。

Lv1 周期系ロジック
Lv2 Oscillator系ロジック
Lv3 順張りロジック 等...

それぞれの月毎に、コンセプトを設定し、
手法そのものの優位性と劣位性を理解して頂き、
「最終的にどんな相場でも対応出来る」
ようなトレーダーの排出を目指しております。

毎月のGeNaのロジックが
搭載されたトレー二ングツール

実際にMT4でエントリーを行ってるような
疑似エントリーを行い、勝率を計算。
「もしも自分がトレードをした場合」を仮定し、
トレーニングを行うためのツール。


現在の相場で練習だけではなく、
過去相場でも練習が出来るようにしている。

2017年の相場が苦手だったと思うならば
2017年の相場で練習することが出来る。

今までF12でTickが動いていない状態での
練習だったが、ビジュアルモードで動かした
状態での練習になるのでほぼ実践と一緒の状態で
トレーニングをする事ができる。

いきなりシグナルツールで実践するのではなく、
まずはシグナルポイントを知り理解する事が大切

いくら脳内で理解していても、実践がなければ
上手にはならない。普通だと過去相場の練習など
できないが今回は実現することに成功したので、
実際の自分の資金管理でどれぐらい増えるのか?
ということも手に取るようにわかります。

サロン生限定で使用権限が貰えます。

■現在相場で利用している様子


■過去相場で利用している様子

例えばボリンジャーバンドとRSIの
組み合わせのツールを提供した時に、
そこまでの過程で取得した
バックテストデータ等を提供致します。

また、下記画像のようにスプレッドが
あった場合なども記載致します。


上記のように全く違う結果になったりします。

そういったバックテスト結果を踏まえたうえで、
スプレッドが出ても勝てる制御はなにか?等
いい制御が見つかる毎に、スプレッドが出ても
勝率にできるだけ影響がでないロジック等を提供していきます。

ロジックを作る際、仮説の中でも
ボツになった結果を知ることだったり、

ボツになったロジック同士の組み合わせも知ることで、
よりインジを効果的に利用することができます

また、組み合わせると勝率が落ちたり、
逆に組み合わせることで勝率が上がったり、
その理由についても、バックテストの結果から
見えることもがありますのでトレードの改善に
大きくつながると思っていますし、現に僕は
このバックテスト結果から今のトレードを作り上げてきました。

大量にバックテストを取得できる環境だからこそ
このサービスが展開できると思っています。
毎月10〜20日を目処に公開予定です。

ご自身で全通貨取得してまとめていたら
1週間以上はかかるものだと思いますので、
これだけでも1万円以上の価値があると思っています。

Oscillator系ロジック
ロールリバーサル系ロジック
周期ロジック 等...

特化したロジックを提供したり、
混合したロジックを提供していきます。

当サロンには実力者が多数いらっしゃいます。

故に、制御の仕方や新しい発見を話し合ったり、
掲示板の中でお互いの勝率を言い合い、
良い点を交換し合うのも大きなメリットだと言えます。

相場に一人で戦うのではなくサロン生みんなで
戦うということで大きな戦略になると考えています。

便利なインジケーターの共有や、現在の相場への意識、
PC組み立てなどのご相談など、
サロン生同士で交流を深められる場所になります。

こちらは、弊社で分析を行っている銘柄を公開したり
何故その考察をしたのか?ということを配信します。

僕はBO専門のトレーダーと思われがちですが、
実は主に株式取引に比重を置いています。

また、コロナの影響でも全く損失を
しなかったディフェンシブな銘柄選定や、
インバース・インデックスなどの関係性からの
分析など、テクニカル的な配信も行います。

トレードを行うにあたって、元金が大きいに越したことはありません。
また、資金力は精神安定剤にもなりトレードにも余裕が出ます。

このGeNaオンラインサロンは有料サービスになりますので、
13,000円とはいえ資金が削られてしまうのは事実です。
その補填を兼ねて、少しばかりアフィリエイトを教えております。

自己アフィリエイトという方法があり、
登録作業、面談などで収益を出すことが出来ます。

また、ご家族、恋人、友人などでも簡単にできるものなので、
周りに紹介しても喜ばれる方法になります。

10万円前後程度ですが、少なからずサロン代金の回収、
ちょっとした元金の補填になると思いますのでぜひ実施してください。
記事にして、詳細を記載しております。

まずは自己アフィリを活用して
数ヶ月のサロン代金の収益を稼ぎ、サロンに集中して下さい。

アプリのインストールなどスポットの案件もあったりするので、
簡単に資金が調達できる案件などは随時会員制サイトでお知らせします。

毎月配布されるシグナルツールに合わせて
メールマガジンを毎日配信します。

そのシグナルツールが得意とする相場や、
シグナルツールを有効活用する方法を紹介。
より効果的にシグナルツールを運用していただくための知識を伝授します。

また、メールだけでなく、動画や音声も合わせて配信しています。

動画では、シグナルツールの特徴や効果的な使い方等、運用に役立つ知識等を
音声では、投資を行う上で役立つ情報などを配信。

ここでしか公開しない貴重な情報も盛りだくさんとなっているため、
メール・動画・音声でお届けする情報を是非あなたの投資に役立ててください。

オンラインサロン『GeNa』は誰でも入会可能ですか?

はい、可能です。
「GeNa+」については限られた人のみご入会可能となります。

サロン内の情報を外部(SNS・ブログ等)掲載しても宜しいでしょうか?

NGです。

このサロン限定のコンテンツになりますので、
外部に公開した場合は強制退会とさせて頂きます。

また、サロンの中で情報商材の販売・勧誘行為等をした場合も強制退会とします。
資金調達をしたり、代理運用ような行為の営業もNGです。
運用業などの資格を持っている場合に関しても禁止とします。

毎月のお支払い方法はどのような形式でしょうか?

初回決済時に使用されたクレジットカードから、
毎月7日に自動決済されます。
最初の決済時のみカード情報の登録作業が必要となります。

銀行振込の対応は可能でしょうか?

申し訳ございません、クレジットカード決済のみとなります。 予めご了承ください。

クレジットカードのブランドはどこが対応していますか?

VISA・MASTER・JCBを対応しております。
(デビットカード対応可)
AMEXはご使用できません。

裁量初心者でも大丈夫でしょうか?

はい、可能です。

はい、問題ありません。
問題なども出しますので、一緒に勉強しながら学べればと思います。

一度退会した後に再度入会は可能でしょうか?

可能ですが、入会していなかった月の各コンテンツは見れません。
その点だけご注意頂ければと思います。

また、再入会した場合はランクは一番下からになりますのでご注意ください。

クレジットカードがありません。どうしたらいいでしょうか?

デビットカードも対応しております。
また、審査不要のコンビニ支払いが出来るVプリカも受け付けております。

カードがない人はVプリカをお申し込み決済を進めて頂ければと思います。

以前のオンラインサロンへ入会していましたが、
今回も決済すれば、以前のサロンの記事も見れるのでしょうか?

はい、閲覧可能となっております。

GeNa入会後、8日にコンテンツを公開するので、
その時に以前の記事などは全て閲覧出来るようになっております。

PCの推奨スペックはありますか?

はい、あります。
CPUはCore i3以上、メモリは4GB以上を推奨しております。
世代は新しいほうが望ましいです。古すぎなければ基本的には動作します。

また、ツールはWindows専用になっております。
Macは非対応となっておりますのでWindowsをご購入下さい。

お申し込み


今月の募集は終了しました。
次回の募集をお待ち下さい。

▼募集の際は、随時LINE@からご案内を差し上げます。▼

   
<